スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成31度都立高校から英語のスピーキング開始

今年のカレンダーも残りわずかになりました。
実はこの時期はすでに受験の調整期に入っています。受験学年になって入塾する生徒は残念ながら手遅れで、それなりに自分に合った学校を選択することになってしまうように思います。点数が上がっても不登校が改善されても…簡単に内申は上げてくれない。
だからこそ、この時期はもう来年度、再来年度に向けての改善に着手しなければならないのです。
12月14日の都教委発表で英語のスピーキング導入が告げられました。
トリオ☆ゼミナールは小学生英語のGOGOクラブ開校時から英語検定準会場を申請し積極的に取り組んできました。国語も漢字検定協会設立時から準会場で取り組み、入試のときには漢字練習と英語のリスニング練習はしていません。
一時はTOEFL会場も開いていたくらい英語には力を入れていた我々は、時代がようやく追いついてくれたという感想です。
平成31年度の受験が心配にならないように今から英語検定を受けるように勧めましょう。中学生になってからより小学生からの方が言うことを聞いてくれるというのも小学生英語のメリットです。
プロフィール

tryoseminar

Author:tryoseminar
昭島市・府中市・青梅市に展開する
総合学習塾です。
都立のことならやっぱりトリオ☆
小学生英語やロボット教室もやってます。

トリオ☆ゼミナール
小学生英語GOGOクラブ
HP :http://www.tryo.co.jp
Mail:tryo1☆tryo.co.jp
(メールを送る際に☆を@に変えてください)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
訪問者数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。